春のDIYホームメンテナンス到着

日が長くなっている, 最終的に, それは通常の調整に時間がかかるが, 古い練習時間シフトにいくつかの利点があります. 春に冬から行く時間変化は皆、多かれ少なかれ光を与えたときに終業.

DIY のホーム メンテナンス

春のDIYホームメンテナンス到着

これを考慮して, あなたが自宅で行うことができますいくつかのプロジェクトがあります, ベルが鳴るの夕食の前にすべてのもの, 余分なゾルを利用する.

冬が去ったクリーンすべてのもの

あなたは本当に余分な太陽の光を利用することができますし、暖かい温度があなたの家のいくつかのクリーニングを行う. マラソン毎年恒例の春の大掃除のための十分な時間がない, しかし、あなたがジャンプスタートを得るために、それまで外で行うことができますいくつかのものがあります. 任意の残留冬をオフにしてみてください, あなたの家の周りの木々や植物に落ち葉のような. さらに, この春には見事にその開花を確実にするために、同じ植物や樹木の一部を剪定する年間の最適な時間です. あなたが掃除している間, ガーデニングの欠点を注意して、あとでアレンジしたいと思います, そのようなあなたの植物の周りにその設立の追加シェルとして, または行き詰まりを埋めるために新しい低木を植える. さらに, 今良い時間がある, それは、熱に達する前, あなたの家のイメージチェンジを与えるために, あなたのライナーは、冬の汚れの一部でヒットした場合は特に. このプロジェクトについての最もよい部分は、それが屋外であなたと太陽を取るということです.

起動して、あなたの春の花を想像する

屋外で取得しますもう一つの大きなプロジェクトは、庭園を計画している. 植物が栽培されるのは非常に準備ができていない可能性, しかし、あなたの春の庭の準備をするためにできることがたくさん残っています. あなたが行うことができますことの一つは、成長している雑草と一緒に昨年庭から冬の野菜を取るです. すべてのこれらの残基, 雑草のほかに, 堆肥は、その後、肥料として使用することができ. あなたも, 時の植物に行く準備ができてあなたが内部の彼らの種を植え始めることができます, そしてあなたは、庭園、どこで、どのような種類の植物のあなたが成長したいかを決定するための設計を計画し始めることができます.

家の外でもトップを清掃してください

冬は家に残忍なことができます. 角を曲がったところにSpringと, あなたは、あなたの家を実行するための日光のあなたの余分な時間を過ごすとあなたのHVACシステムとして必ず重要な側面を作ることができます, 窓や雨どいは良い形になっている. あなたは非常に野心的であれば, あなたも、あなたが遭遇した問題のいくつかを解決するために始めることができます. あなたの雨どいは、落ち葉やゴミが詰まっている場合は, それらの春の嵐がローリング来るとき、彼らは適切な排水のための準備ができているので、きれいにしてください. あなたの窓は、よりよい日を見てきた場合, その後, 夏の間は内部の冷気を防ぐために、新しいシーラントを適用する.

冬のクモの巣やほこりを追う

我々はすでにあなたの家の外側をクリーニングに触れてきた, 私たちは現在、内側に行く. あなたのスケジュールに合うことができる小型の清掃プロジェクトがたくさんあり​​ます, と日光のそれらの余分時間が本当にあなたの家の内部を洗浄する必要があるものにいくつかの光を当てることができます. 開いているウィンドウ任意のサイトで、自然光が良好なクリーニングが必要なポイントを照射することが可能となり. ほこりが冬の間に蓄積典型的な場所は、コーナーの壁の上部を含む, と棚やブラインドで. また、家具の配置を変更するには、この機会を利用し、部屋に新しい生き生き感を与えることができます.

初夏にその家をバリケード

aislamiento del hogar

夏の発症とのホームバリケード

春がすぐそばに来て、夏を持つ, 今あなたの家を防水に関連して先にゲームの得るための良い時間です. 結局, それらの熱い夏の日には、誰もがあなたの家の中に冷たい空気のままにしたい来るとき. このことを念頭に置いて, 外部への外部の主要なすべてのドアと窓を検査. 空気が来ているギャップがあるかどうかを確認します. このための先端は空気が自宅から入力するか、逃げることができるスペースの指標として太陽光を使用することです. あなたの家のライトをオフにして、外部からの光が通って来ているかどうかを確認. カバーを必要とする場所を注意してください, その貴重な室内空気を維持するために適切なストリップまたは防水シーラントを買う.

返信を残す

あなたのメール アドレスは公開されません。. 必須フィールドをマークします。 *